IE7へのゼロデイ攻撃を確認(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

IE7へのゼロデイ攻撃を確認(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 トレンドマイクロ株式会社は12月11日、同社リージョナルトレンドラボがInternet Explorer 7(以下IE7)の未修正のセキュリティホールを攻撃する不正プログラムが複数のWebサイトに含まれていることを確認したとブログで伝えている。同社ではこの不正プログラムを「JS_DLOAD.MD」としてパターン5.701.00(2008年12月10日公開)から検出対応している。

 現在、この「JS_DLOAD.MD」を含むWebページをIE7でオープンすると、複数の不正サイトへのリダイレクトの後、最終的には「TSPY_ONLINEG」ファミリーの複数の亜種が侵入する被害が発生することが判明している。同社ではすでに「JS_DLOAD.MD」を含むものと確認された複数のサイト、並びにリダイレクト先の不正サイトのURLブロックに対応している。


http://blog.trendmicro.co.jp/archives/2303
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×