海外拠点の従業員を対象としたセキュリティ研修サービスを提供(NTT Com) | ScanNetSecurity
2022.01.20(木)

海外拠点の従業員を対象としたセキュリティ研修サービスを提供(NTT Com)

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は10月20日、海外拠点従業員のセキュリティ研修サービス「グローバルセキュリティ研修サービス」の提供を11月1日より開始すると発表した。同サービスは、企業の海外拠点従業員に対し、現地語でのセキュリティ研修の計画策定

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は10月20日、海外拠点従業員のセキュリティ研修サービス「グローバルセキュリティ研修サービス」の提供を11月1日より開始すると発表した。同サービスは、企業の海外拠点従業員に対し、現地語でのセキュリティ研修の計画策定から実施・効果測定までを提供するというもの。

 研修提供言語は、日本語、英語、中国語、タイ語、インドネシア語、提供地域は、中国、タイ、インドネシア、シンガポール、ベトナム。NTT Comは、セキュリティサービスのラインナップに同サービスを加えることで、「プロセス・テクノロジー・人」の3つの要素全てにおいて、顧客のグローバルビジネスにおけるセキュリティ対策をサポートしていく。費用は1拠点あたり500,000円(研修規模、回数、内容により変動)から。

http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20081020.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×