本体設定済みで、即運用可能なスパム・ウイルス対策アプライアンスを提供(住商情報システム) | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

本体設定済みで、即運用可能なスパム・ウイルス対策アプライアンスを提供(住商情報システム)

 住商情報システム株式会社(SCS)は8月28日、マカフィーの「McAfee Email and Web Security Applianceシリーズ」を採用したオリジナルパッケージ製品「McAfeeスパムフィルタークイックパック」の発売を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 住商情報システム株式会社(SCS)は8月28日、マカフィーの「McAfee Email and Web Security Applianceシリーズ」を採用したオリジナルパッケージ製品「McAfeeスパムフィルタークイックパック」の発売を発表した。

 本製品は、IPアドレスなど基本的な10項目の質問に答えるだけで、設定済みのスパム・ウイルス対策アプライアンスを運用開始できるパッケージ商品。社内ネットワークの設定を変更することなく導入でき、迅速な運用開始が可能。また、製品には同社オリジナルの「準備と設置」「スパム対策設定変更方法」「もしもの時の為に」の各マニュアルと初期設定復旧用CD-ROMが添付されており、環境に応じた設定変更や不具合対応などをサポートする。

 製品モデルは、ユーザー数に応じて3000、3100、3200、3300の4種類。価格は997,500円〜。販売は9月1日より。なお、購入前のテスト用として、無償貸出機を提供可能。

http://www.scs.co.jp/news/pdf/20080828_1.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×