チートやアドオン入手によるウイルス感染に注意を呼びかけ(G DATA Software) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.20(火)

チートやアドオン入手によるウイルス感染に注意を呼びかけ(G DATA Software)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 G DATA Software株式会社は8月15日、オンラインゲームユーザに対し、チートやアドオンを経由したウイルス感染が増加していることから注意を呼びかけている。ネット犯罪者たちは、特にP2Pファイル共有サービスからダウンロードするチート(レベルアップや武器・アイテムの追加といった不正行為)やゲームアドオンを通じてオンライン・ゲーマーのPCをマルウェア感染させる。実際に、P2Pファイル共有サービスにあるファイルでマルウェアに感染している数は、依然として極端に高レベルを示しており、2008年第2四半期には63.7%となった。昨年から上昇がみられ、2008年の第1四半期には65%に達しており、それと比べると若干減少している。

 オンラインゲームは、ネットバンキングのデータやクレジットカード情報、オンライン・ゲームのアカウント等、ネット犯罪者が求めているものがあふれており、また高速回線の常時接続、ファイアウォールやインターネットのセキュリティソフトを停止させてゲームを楽しむケースが多いため、ターゲットとしての魅力が高い。G DATAではユーザに対し、通常のリアルタイムスキャンだけではなく、一度ハードディスクのフルスキャンをすべきとしている。


http://gdata.co.jp/press/archives/2008/08/post_40.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×