セキュリティ対策不備のPCを自動で隔離する検疫ソフトを強化(NECソフト) | ScanNetSecurity
2020.11.26(木)

セキュリティ対策不備のPCを自動で隔離する検疫ソフトを強化(NECソフト)

日本電気株式会社(NEC)およびNECソフト株式会社は7月2日、セキュリティ製品群「InfoCage」において、社内ネットワークに接続するPCを自動検疫するソフトを強化し「InfoCage PC検疫 V2.0」の名称で、同日より販売活動を開始したと発表した。本製品は、自社のセキュリテ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本電気株式会社(NEC)およびNECソフト株式会社は7月2日、セキュリティ製品群「InfoCage」において、社内ネットワークに接続するPCを自動検疫するソフトを強化し「InfoCage PC検疫 V2.0」の名称で、同日より販売活動を開始したと発表した。本製品は、自社のセキュリティポリシーを満たさない対策不備のPCを社内ネットワークから隔離し、治療を行うソフトであり、「InfoCage Networkシリーズ」の協調型セキュリティを実現する中核製品となる。

「InfoCage PC検疫 V2.0」では、ネットワーク構成やセキュリティ状況の自己診断を始めとする運用管理機能の強化、シンクライアント環境への対応、F5ネットワークス製ネットワーク機器FirePassとの連携を行っている。また、各社製品を連携し、より高いレベルのセキュリティ環境を実現するプログラム「InfoCage WORKS」にF5ネットワークスジャパンが加入し、パートナー数が10社に拡大した。

http://www.necsoft.com/press/2008/080702.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×