セキュリティホール情報<2008/06/26> | ScanNetSecurity
2021.01.22(金)

セキュリティホール情報<2008/06/26>

以下のセキュリティホール情報は、日刊メールマガジン「Scan Daily Express」の見出しのみを抜粋したものです。 「Scan Daily Express」では、全文とセキュリティホールの詳細へのリンクURLをご覧いただけます。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性
以下のセキュリティホール情報は、日刊メールマガジン「Scan Daily Express」の見出しのみを抜粋したものです。
「Scan Daily Express」では、全文とセキュリティホールの詳細へのリンクURLをご覧いただけます。

★ お申込みはこちら ★
https://www.netsecurity.ne.jp/14_3683.html

<プラットフォーム共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽Webdevindo-CMS──────────────────────────
Webdevindo-CMSは、index.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0.0
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽Jokes / Funny Pictures Script──────────────────
JokesおよびFunny Pictures Scriptは、index.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽MyPHP CMS────────────────────────────
MyPHP CMSは、pages.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.3.1
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽PHP───────────────────────────────
PHPは、過度に長いIMAPリクエストによってDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題は、リモートの攻撃者にアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:4、5.2.5、5.2.6
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽Page Manager CMS─────────────────────────
Page Manager CMSは、upload.phpスクリプトが適切なチェックを行っていないことが原因で悪意あるPHPファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のPHPコードを実行される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2006-02-04
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽WebGUI──────────────────────────────
WebGUIは、限定されたCollaborationシステムのRSS送信を使用することが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に機密情報を奪取される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:7.5.10、7.5.11、7.5.12、7.5.13
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:7.5.13 beta以降へのバージョンアップ

▽TOKOKITA─────────────────────────────
TOKOKITAは、catlist.php、catlist_detail.phpおよびbarang.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽MM Chat─────────────────────────────
MM Chatは、chathead.phpスクリプトがユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.5
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ShareCMS─────────────────────────────
ShareCMSは、event_info.phpおよびlist_user.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。[更新]
2008/06/25 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.1 beta
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽Relative Real Estate Systems───────────────────
Relative Real Estate Systemsは、細工されたSQLステートメントをindex.phpスクリプトに送ることでSQLインジェクションを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。[更新]
2008/06/25 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:3.0以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽Adobe Acrobat / Adobe Reader───────────────────
Adobe AcrobatおよびAdobe Readerは、JavaScript methodのインプリメンテーションのエラーが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2008/06/25 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:Acrobat 3D 8.1.2ほか、
Acrobat Reader 8.1.2ほか
影響を受ける環境:UNIX、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽CiBlog──────────────────────────────
CiBlogは、links-extern.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。 [更新]
2008/06/24 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:3.1
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽Ruby───────────────────────────────
Rubyは、不正な入力によって複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、攻撃者にDoS攻撃を受けたり任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2008/06/23 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:1.8.7-p21以前、1.9.0-1以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽WebCalendar───────────────────────────
WebCalendarは、細工されたURLリクエストをsend_reminders.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2008/06/19 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0.4
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽OpenDocMan────────────────────────────
OpenDocManは、out.phpスクリプトがユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。 [更新]
2008/06/18 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.2.5
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽FreeType2────────────────────────────
FreeType2は、Printer Font Binary (PFB)フォントファイルを解析するときにメモリ汚染エラーを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステムで任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。[更新]
2008/06/11 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:2.3.5
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:2.3.6以降へのバージョンアップ

<Microsoft>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽XML コア サービス────────────────────────
Windows 2000、Windows XP、Windows Vista、Microsoft Office 2003、2007 Microsoft Office Systemは、XML コア サービスが原因で、細工されたWebページをInternet Explorerを使用して開くことでセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/08/20 登録

最大深刻度 : 緊急
影響を受けるバージョン:6.0、5.0、4.0、3.0、
Microsoft Office 2004 for Mac、
Microsoft Visual Basic 6.0 SP6
影響を受ける環境:Windows、MacOS
回避策:WindowsUpdateの実行

<その他の製品> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽DC++───────────────────────────────
DC++は、NULL pointer dereferenceエラーが原因でDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:0.706
影響を受ける環境:Windows
回避策:0.707以降へのバージョンアップ

▽IBM AFP Viewer Plug-in──────────────────────
IBM AFP Viewer Plug-inは、propertyに過度に長いストリングを送ることでヒープベースのバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン2.0.7.1、3.2.1.1
影響を受ける環境:Windows
回避策:3.4.1.7以降へのバージョンアップ

▽Novell GroupWise─────────────────────────
Novell GroupWiseは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:7.0、7.0.0 SP1、7.0.0 SP2、7.0.0 SP3、
7.0.2
影響を受ける環境:Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽DUware DUcalendar────────────────────────
DUware DUcalendarは、detail.aspスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

<その他の製品> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽Cisco Unified Communications Manager (CUCM)───────────
Cisco Unified Communications Manager (CUCM)は、TCPポート2556を使って直接RIS Data Collector serviceに接続することで認証を回避されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に機密情報を奪取される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:CallManager 4.1、
Communications Manager 6.1(1a)他
影響を受ける環境:Cisco Unified Communications Manager
回避策:ベンダの回避策を参照

▽DC++───────────────────────────────
DC++は、NULL pointer dereferenceエラーが原因でDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:0.706
影響を受ける環境:Windows
回避策:0.707以降へのバージョンアップ

▽IBM AFP Viewer Plug-in──────────────────────
IBM AFP Viewer Plug-inは、propertyに過度に長いストリングを送ることでヒープベースのバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン2.0.7.1、3.2.1.1
影響を受ける環境:Windows
回避策:3.4.1.7以降へのバージョンアップ

▽Novell GroupWise─────────────────────────
Novell GroupWiseは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:7.0、7.0.0 SP1、7.0.0 SP2、7.0.0 SP3、
7.0.2
影響を受ける環境:Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽DUware DUcalendar────────────────────────
DUware DUcalendarは、detail.aspスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

<UNIX共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽Xen para-virtualized framebuffer (PVFB)─────────────
Xen para-virtualized framebuffer (PVFB)は、任意の量のゲストメモリをマップすることでDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:ベンダの回避策を参照

▽mUnky──────────────────────────────
mUnkyは、細工されたURLリクエストをindex.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.0.1
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:公表されていません

▽Link ADS 1────────────────────────────
Link ADS 1は、out.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:公表されていません

▽Viral DX 1────────────────────────────
Viral DX 1は、adclick.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.07
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:公表されていません

▽RT (Request Tracker)───────────────────────
RT (Request Tracker)は、Devel::StackTrace Perl moduleでの特定されていないエラーが原因でDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に利用可能なCPUリソースをすべて消費される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:3.0、3.2.0、3.4.0、3.6.0
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:3.6.7以降へのバージョンアップ

▽X.Org X11────────────────────────────
X.Org X11は、細工されたPixmapが原因で整数オーバーフローエラーを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に機密情報を奪取される可能性がある。 [更新]
2008/06/13 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:R7.3
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:xorg-xserver-1.4-cve-2008-1379.diffのインストール

<Linux共通>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽Linux Kernel───────────────────────────
Linux Kernelは、DoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にカーネルをハングされる可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:
影響を受けるバージョン:2.6
影響を受ける環境:Linux
回避策:公表されていません

▽mask PHP File Manager──────────────────────
mask PHP File Managerは、クッキーを適切にチェックしていないことが原因でセキュリティ制限を回避されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステムへの無許可のアドミニストレーションアクセスを実行される可能性がある。
2008/06/26 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.2d未満
影響を受ける環境:Linux
回避策:2.3以降へのバージョンアップ

▽Linux Kernel───────────────────────────
Linux Kernelは、細工されたデータによってDCCPサブシステムでバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2008/06/10 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:2.6.x
影響を受ける環境:Linux
回避策:ベンダの回避策を参照

▽Linux Kernel───────────────────────────
Linux Kernelは、細工されたBERエンコードデータによってバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2008/06/10 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:2.4.36.6未満、2.6.25.5未満
影響を受ける環境:Linux
回避策:ベンダの回避策を参照

▽Linux kernel───────────────────────────
Linux kernelは、細工されたパケットを送ることでDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にすべてのメモリリソースを消費される可能性がある。 [更新]
2008/05/16 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:2.6.25.2
影響を受ける環境:Linux
回避策:2.6.25.3以降へのバージョンアップ

▽Linux kernel───────────────────────────
Linux kernelは、fcntl_setlk()およびclose() calls間のSMP systemでのエラーが原因でDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にカーネルをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2008/05/08 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:2.6.24 rc2ほか
影響を受ける環境:Linux
回避策:2.6.25.2以降へのバージョンアップ

▽Linux kernel───────────────────────────
Linux kernelは、fcntl() とclose() の間のdnotifyサブシステムの競合条件エラーなどが原因で複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にroot特典を奪取されたりシステムをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2008/05/07 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:2.6.24 rc2ほか
影響を受ける環境:Linux
回避策:2.6.25.1以降へのバージョンアップ

<リリース情報> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽Adobe Acrobat──────────────────────────
Adobe Acrobat 9がリリースされた。
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/

<セキュリティトピックス> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽トピックス
総務省、特定電子メール法違反者に対する措置命令の実施
http://www.soumu.go.jp/s-news/2008/080625_1.html

▽トピックス
総務省、住民基本台帳ネットワークシステム調査委員会(第17回)
議事要旨
http://www.soumu.go.jp/c-gyousei/daityo/pdf/080416_2.pdf

▽トピックス
総務省、次世代の情報セキュリティ政策に関する研究会(第10回)
開催案内
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/next_generation/080702_1.html

▽トピックス
@police、マイクロソフト社のセキュリティ修正プログラムについて
(MS07-042,043,044,045,046,047,048,049,050)(6/25)更新
http://www.cyberpolice.go.jp/important/2008/20080625_165652.html

▽トピックス
JVN、nProtect : Netizen におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性
http://jvn.jp/jp/JVN36635562/index.html

▽トピックス
IPA、IPAとKISAが情報セキュリティに関する第8回定期会合を開催
http://www.ipa.go.jp/about/press/20080625.html

▽トピックス
トレンドマイクロ、法人向けライセンスを一新 レピュテーション機能を
主要製品に標準搭載
http://jp.trendmicro.com/jp/about/news/pr/article/20080625070218.html

▽トピックス
WILLCOM、岩手・宮城内陸地震にともなう災害用伝言板の運用停止に
ついて
http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

▽トピックス
WILLCOM、留守番電話サービス一時停止のお知らせ(7月中旬)
http://www.willcom-inc.com/ja/info/08062502.html

▽トピックス
NTTコミュニケーションズ、個人向けOCNサービスにおける大量データ送信
制限の実施について
http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20080625.html

▽トピックス
NTTコミュニケーションズ、岩手・宮城内陸地震による影響について
(最終報)
http://www.ntt.com/nw-condition/data/080625.html

▽トピックス
NTTデータ イントラマート、日本初のビジネスシステム構築基盤「intra-
mart ver.7.0」を発表
http://www.intra-mart.jp/news/pressrelease/080625.html

▽トピックス
マイクロソフト、Microsoft(R) Dynamics(TM) CRM および Dynamics AX
向けのコンサルティングメニューを強化
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3477

▽トピックス
日本PHPユーザ会、PHPカンファレンス2008 の開催概要と事前募集ページ
を公開
http://news.php.gr.jp/detail/28/

▽トピックス
Lunascape、ヤフー株式会社とフィッシング防止ブラウザを発表
http://www.lunascape.jp/download/yahooauction/

▽トピックス
セキュアコンピューティングの『Secure Web』、アンチマルウェア比較調
査において最高評価を獲得
http://www.securecomputing.co.jp/

▽サポート情報
トレンドマイクロ、ウイルスパターンファイル:5.367.00 (06/26)
http://jp.trendmicro.com/jp/support/download/pattern/index.html

▽サポート情報
アンラボ、V3 / SpyZero 定期アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=3224

▽サポート情報
アンラボ、V3 緊急アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=3223

▽統計・資料
JPCERT/CC、 「制御系プロトコルに関する調査研究」報告書を公開
http://www.jpcert.or.jp/research/index.html#ctrlout

◆アップデート情報◆
───────────────────────────────────
●Gentoo LinuxがIBM JDK/JREのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
 Gentoo LinuxがIBM JDK/JREのアップデートをリリースした。このアップデートによって、IBM JDK/JREにおける問題が修正される。


Gentoo Linux
http://www.gentoo.org/

───────────────────────────────────
●Turbolinuxがturbolinux-setturboupdateのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
 Turbolinuxがturbolinux-setturboupdateのアップデートをリリースした。このアップデートによって、turbolinux-setturboupdateにおける2つのバグの問題が修正される。


Turbolinux Security Center
http://www.turbolinux.co.jp/security/

───────────────────────────────────
●Vine Linuxが複数のアップデートをリリース
───────────────────────────────────
 Vine Linuxがfreetype2、XOrgおよびkernelのアップデートをリリースした。このアップデートによって、それぞれの問題が修正される。


Vine Linux 最近発行された Errata
http://www.vinelinux.org/index.html

───────────────────────────────────
●RedHat Linuxが複数のアップデートをリリース
───────────────────────────────────
 RedHat LinuxがDeployment_Guide、kernelおよびfreetypeのアップデートパッケージをリリースした。このアップデートによって、それぞれの問題が修正される。


RedHat Linux Support
https://rhn.redhat.com/errata/rhel-server-errata.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×