メール自動暗号化システムを機能強化、PDF形式での暗号化送信が可能に(NEC他) | ScanNetSecurity
2021.06.17(木)

メール自動暗号化システムを機能強化、PDF形式での暗号化送信が可能に(NEC他)

日本電気株式会社(NEC)とNECソフト株式会社は5月8日、メールフィルタリング製品「GUARDIANWALL(ガーディアンウォール)」とメール暗号化製品「PGP Universal」、及び同社PCサーバ「Express5800シリーズ」を組み合わせた「メール自動暗号化システム」のセキュリティ機

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本電気株式会社(NEC)とNECソフト株式会社は5月8日、メールフィルタリング製品「GUARDIANWALL(ガーディアンウォール)」とメール暗号化製品「PGP Universal」、及び同社PCサーバ「Express5800シリーズ」を組み合わせた「メール自動暗号化システム」のセキュリティ機能を強化し、同日より販売を開始した。

同システムは、個人情報や機密情報を含む可能性のあるメールを識別し、該当するメールを自動的に暗号化し送出することができる情報漏洩対策システム。今回の強化では新たに「PDF Messenger」機能を追加。メール本文及び添付ファイル全体をPDF形式で自動的に暗号化することが可能となっている。また、所定の手続きによりパスワードを受信者側で自由に設定できるようになり、発信者からのパスワード伝達による情報漏洩リスクを抑えることが可能。

http://www.nec.co.jp/press/ja/0805/0802.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×