仮想環境のセキュリティ向上について提携(McAfee、VMware) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

仮想環境のセキュリティ向上について提携(McAfee、VMware)

製品・サービス・業界動向 業界動向

米McAfeeは、仮想環境のセキュリティ向上についてVMwareと提携すると発表した。マカフィーは提携の一環として、新発表の「VMware VMsafe」のセキュリティ技術を今後のセキュリティソリューションに組み込む予定。また、VMware ESX Server テクノロジのOEM契約も締結した。さらに、VMware社のプラットフォーム用に新たに開発された最新の「Secure Internet Gateway Virtual Appliance」のベータ版も発表している。

VMwareのバイスプレジテント、ブライアン・ビュン氏は「セキュリティに関して、仮想マシンほどアプリケーションを実行するのに適した方法はない。マカフィーは仮想環境のセキュリティ強化に努めてくれている」と述べている。さらにマカフィーは、バーチャルアプライアンス/仮想化セキュリティソリューションを提供する予定だ。

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_08a.asp?pr=08/03/24-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×