イースティルが電子メールセキュリティアプライアンスを採用(クリアスウィフト) | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

イースティルが電子メールセキュリティアプライアンスを採用(クリアスウィフト)

 クリアスウィフト株式会社は12月5日、金融情報サービスASPである株式会社イースティルが、クリアスウィフトの電子メールセキュリティアプライアンス「MIMEsweeper Email Appliance CS250」を採用したと発表した。イースティルは、金融機関向けに情報サービスをASPとし

製品・サービス・業界動向 業界動向
 クリアスウィフト株式会社は12月5日、金融情報サービスASPである株式会社イースティルが、クリアスウィフトの電子メールセキュリティアプライアンス「MIMEsweeper Email Appliance CS250」を採用したと発表した。イースティルは、金融機関向けに情報サービスをASPとして提供する会社。

 今回、情報漏洩等を防止する高度な情報管理や、電子メールセキュリティのあらゆる問題を低コストで包括的に解決する策として、クリアスウィフトの製品を検討していた。そして、業務に合わせてセキュリティポリシーを柔軟に設定でき、運用に際しても、本業の金融サービス提供やシステム構築に関わるシニア・エンジニアの手を煩わせず、オペレーターのみでも運用可能であったことが本格導入の決め手になったという。

http://www.clearswift.co.jp/news/PressReleases/?f=071205.dat
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×