Pマーク、ISOコンサル現場の声 〜誰も教えない個人情報保護「現地審査の傾向」vol.5 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.18(水)

Pマーク、ISOコンサル現場の声 〜誰も教えない個人情報保護「現地審査の傾向」vol.5

特集 特集

プライバシーマークやISO27001などの認証取得のコンサルティング業務の一線で活躍するコンサルタントの、現場の生の声をお届けするコラムです。
(※このコラムはJMCリスクマネジメント社Webサイトからの一部抜粋です)

株式会社JMCリスクマネジメント
マネジメントシステムコンサルタント
浦名 祐輔
http://rm.jmc.ne.jp/service/pm/p_column28.html

皆さんこんにちは。今回のテーマは、「現地審査の傾向 vol.5」です。実際に現地審査で指摘された項目をご紹介しますので、自社の規程作り、運用などに役立てて頂ければと思います。

■指摘事項
リスクの認識、分析及び対策(3.3.3)
「個人情報台帳」に登録された個人情報は、「リスク分析シート」で個人情報のライフサイクルに沿って、「リスク対策」「残存リスク」などのリスクが認識され、分析されている。
しかしながら、「リスク分析シート」に特定した個人情報には、「リスク対応策」「残存リスク」についてリスク認識が明示されていないものがある。また、リスク対応策を規程に反映していないものがある。

■解説
今回はリスク分析に関する指摘事項ですね。適切な個人情報保護対策は適切なリスク分析が実施できてはじめて可能になりますから、審査でも重点的に見られる箇所ですね。

さて、では要求事項のおさらいからしてみましょう。簡単に言うと、自社で保有する個人情報を洗い出したら、それらについてどのようなリスクがあるか洗い出し、それらリスクを軽減する対策を立てましょうという要求事項です。 プライバシーマークのリスク分析で特徴的なのは、“個人情報のライフサイクル”に沿ったリスク分析をするところです。すなわち、個人情報の取得時、利用時、保管時、移送時、廃棄時にどのようなリスクがあるかというのを考える必要があるということです。

では、要求事項の解説はここまでにして、今回ご紹介する指摘事項について、
その背景、改善策について解説しましょう。

まず、「リスク対応策、残存リスクについてリスク認識が明示されてない」という指摘ですね。文面だと何を言っているかさっぱり分かりませんでしたが、お客様に審査時のやりとりを教えて頂いて分かりました。
要は、お客様がリスク分析で使っている「リスク分析シート」の「リスク対応策」欄、「残存リスク」欄にブランクがあるとのことでした。それがダメだと、それだけのことです。
リスク分析の様式は会社それぞれですが、どの会社もほぼ間違いなく「リスク対応策」欄と「残存リスク」欄を設けていると思います。

皆さん、それらの欄に空欄は残ってませんか?特に残存リスクについては、「全部埋めるとリスクが多く残ってそうで、印象が悪くなるのでは?」とか、「全部埋めるのが面倒くさい」などの理由でブランクにしていると、審査員によっては指摘事項になります。プライバシーマークでは、『リスクはゼロにならない』という前提が…

【執筆:浦名祐輔】

※このコラムはJMCリスクマネジメント社Webサイトからの一部抜粋です。コラムの全文は、同社下記情報サイトから利用可能です。
http://rm.jmc.ne.jp/service/pm/p_column28.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

    グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

  2. [対談] 人工知能は重要経営課題となったサイバーリスクに対抗できるか

    [対談] 人工知能は重要経営課題となったサイバーリスクに対抗できるか

  3. マンガで実感 !! サイバーセキュリティ 第1話「静かなる目撃者」

    マンガで実感 !! サイバーセキュリティ 第1話「静かなる目撃者」

  4. Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第3回「アクターとダークウェブ」

  5. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第4回 「"やりかねない"男」

  6. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第1回 「プロローグ:身代金再び」

  7. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  8. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第2回 「二重帳簿」

  9. Man in the Browser と Man in the Middle 攻撃(CA Security Reminder)

  10. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第3回「通信密室」

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×