日立情報システムズに聞くセキュリティ対策商品を選ぶコツ(2)失敗しないセキュリティ製品選びとは | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.12(火)

日立情報システムズに聞くセキュリティ対策商品を選ぶコツ(2)失敗しないセキュリティ製品選びとは

特集 特集

セキュリティ商材に強い商社や SIer を訪問し、いま売れているセキュリティ商品や、上手なセキュリティ商品選びのコツを、マーケティングや販売、開発の第一線で活躍する専門家にインタビュー取材する。今回はセキュリティ対策商品を選ぶコツ、導入のポイントを、株式会社日立情報システムズの本川 祐治氏を訪ねた。

株式会社日立情報システムズ
http://www.hitachijoho.com/



●「何を守りたいのか」を明確にすることが秘訣

─製品選びにおいて、失敗しやすい要素には何があるでしょう?

まずは信頼できるパートナーを見つけることですね。販売会社の言いなりで全部任せて丸投げしてしまうのは、最終的に失敗してしまいがちです。お金を出すのはお客様ですから、自社に必要と思われるものを選ぶことが大事です。最低限、これを守りたいという対象を明確にすることが必要です。もし、ウイルスのせいで仕事が止まってしまうことを防ぎたいなら、ウイルス対策製品で十分なわけです。

また、製品の価格だけで選んでも失敗します。これは、必ずしも高い製品がよい結果を生むとは限らないということです。それから、費用は導入時だけでなくランニングコストも合わせて考えることが大事です。目的を明確にすると同時に、どこにお金をかけるかも重要な要素となるので、力を入れたいところには管理や運用にもお金をかけて、そうでないところは自動化にして一時的なコストにするなどメリハリをつけるとよいでしょう。

管理や運用においては、実際に使用するスタッフが対応できるかどうかも考える必要があります。せっかく高価で性能のよい製品を導入しても、管理や運用ができなければ意味がありません。性能を保つには維持にも費用が必要です。たとえばハイオク仕様の自動車に、維持費を削ってレギュラーガソリンを入れたのでは、十分な性能が出ないのと同じことです。


●Pマーク、J-SOX、ISMSを教科書代わりに

─製品を選ぶときの情報収集方法は、何が最適でしょう?

わたしも製品を見つけてくる立場ですが、最適な情報収集方法は製品によって変わってくると思います。たとえば、オペレーションを伴う製品は…

【執筆:吉澤亨史】

※ この記事は Scan購読会員向け記事をダイジェスト掲載しました
購読会員登録案内
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

    グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第30回「ダメンズ・オーディット! 上場企業なら避けて通れない監査対応に監査感激!」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第30回「ダメンズ・オーディット! 上場企業なら避けて通れない監査対応に監査感激!」

  3. ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

  4. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  5. [数字でわかるサイバーセキュリティ] 2018年度政府サイバーセキュリティ予算、大規模予算施策一覧

  6. [セキュリティホットトピック] まるで海外アングラサイト? 中学生がフリマアプリでウイルス売買し書類送検

  7. [セキュリティホットトピック] 金融機関情報を狙う「DreamBot」「Gozi・Ursnif」、国内でまた活発化

  8. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第11回「五十四歳」

  9. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第10回「面会依頼」

  10. スマホが標的のフィッシング詐欺「スミッシング」とは、現状と対策(アンラボ)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×