ホワイトペーパー抄録「ID管理の導入に失敗しないために 〜 今見直されるアイデンティティ管理」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

ホワイトペーパー抄録「ID管理の導入に失敗しないために 〜 今見直されるアイデンティティ管理」

特集 特集

株式会社アクシオ

ScanNetSecurity編集部では、2007年4月から特集記事として掲載していた「IT統制を支えるアイデンティティ管理の導入法」をまとめたホワイトペーパーの無償ダウンロードを開始しました。

このホワイトペーパーでは、4つのWebシステムのユーザーID管理とSSO(シングルサインオン)を実現した日産ディーゼル社の事例を詳細に掲載しています。以下にその一部を掲載します。

──

「日産ディーゼル工業は、製造業として必要な設計、生産、販売に至るさまざまなアプリケーションのユーザー情報がシステムごとに個別に管理されていたため、ID管理のメンテナンスに掛かる工数やコストが大きな課題として残されていた。そこで、ユーザー情報管理の足固めとなる基盤構築の第一ステップとして、低価格なLDAP ManagerとClear Trustを導入し、自社のIT環境を整備することにより、課題を克服したという。同社情報システム企画部課長須藤氏によると、「セキュリティ面でいうと、ID管理はしかるべき人が正当な権限で利用していることを保証する、最もベーシックで重要な技術だと考えている。誰がどんなことをしているのかをログとして残していても、それが本当に本人であるのか分からなければ意味のないものになってしまうからだ。J-SOX法への対応を考えた場合も、ID管理は大変重要になる」とのことだ。」

(「事例1.ID管理/SSO認証基盤でセキュリティ向上とコスト削減を両立」より抜粋)

>> https://shop.ns-research.jp/form/fm/axo
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×