SCAN DISPATCH : iPhone購入者詐欺用ボットネットが発見される | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.19(日)

SCAN DISPATCH : iPhone購入者詐欺用ボットネットが発見される

国際 海外情報

 米国でのiPhone人気の加熱ぶりは、日本でも報道されているが、ウイルス、トロイの木馬、ワームなどのマルウエア業界(?)やフィッシュングその他の詐欺行為も、このiPhoneの人気にいち早く“対応”しており、7月5日に発見されたのが、オフィシャル・ウエブサイトiPhone.comからiPhoneを購入しようとする顧客をターゲットにしたマルウエアだ。

 このマルウエア、Aifone.Aと呼ばれるトロイの木馬で、スペインに本社があるパンダソフトウエアの研究員ルイス・コランス氏(Luis Corrons)が発見している。感染数、感染方法、ユーザーのアクションの必要性を鑑みて危険度は中度とされている。が、同時にボットハーダー用ツールも発見されており、iPhone以外の詐欺にもカスタマイズできるようになっているため、単なるトロイの木馬よりも“悪用度”が高い。

 Aifone.A は、Visual C++ v6. で書かれており 28,672 bytes。感染方法はEmailの添付やダウンロード、P2Pなどを介してユーザーが実際にPCに導入する必要がある。ワームではないため自然感染はしない。現在までに7,500台のゾンビPCが確認されている。

 Aiphone.Aが一度PCに導入されると、BHO (Browser Helper Object)というブラウザのプラグインとして自分を登録し、IEを起動する度に自動起動する。ユーザーがPCのInternet Explorerを使ってiPhone.comに行くと、これが自動的に http://mainstream.sales.online.exclusi <blocked> now.apple.iesecurityupdates.com/(注:このアドレスの中央部はブロックしてある)にリダイレクトされてしまうのを初め、ボットハーダー用ツールでいろいろな操作ができるようになっている。

 発見方法だが、Windows system directory に RWERA21S1.DLL(BHOの部分)とCONFG.XML(偽ウエブサイトの情報)として存在するほか、レジストリに以下の変更を行う。

HKEY_LOCAL_MACHINE SOFTWARE Microsoft Windows CurrentVersion Explorer Browser Helper Objects {AA7F2000-EA05-489d-900C-3C7C0A5497A3}

HKEY_CLASSES_ROOT CLSID {AA7F2000-EA05-489d-900C-3C7C0A5497A3} InprocServer32
(Default) = %sysdir%wera21s1.dll
where %sysdir% is the Windows sytem directory.

HKEY_CLASSES_ROOT CLSID {AA7F2000-EA05-489d-900C-3C7C0A5497A3}
(Default) = H

 さて、ボットハーダーのツールのスクリーンショットを見てほしい。画像1がリダイレクト操作スクリーン。正規URLと、ユーザーをリダイレクトする偽URLが編集できるようになっている。


画像1

画像2はインジェクション操作スクリーン。正規サイトの正規ページのhtmlに任意のコードを注入し、正規サイト内部のリンクを偽リンクに置き換えてしまう。


画像2

画像3はCOMMANDS ADMINのスクリーンで、Aiphone.Aをボットネットとして使用するプログラムのダウンロードやPCの再起動などを操作できるようになっている。その他、バナー広告やポップアップも任意に設定できるようになっている。


画像3


 このツールはiPhone用に高度にカスタマイズされているが、ご覧のとおり簡単にその他の詐欺に使用できるように構成されている。昨今、この手のリダイレクトを行うトロイの木馬やワームが次々と発見されているので、注意が必要だ。【執筆:米国 笠原利香】

パンダソフトウエア
http://www.pandasoftware.jp/
パンダソフトウエア Virus Encyclepedia Aifone.A
http://www.pandasoftware.com/com/virus_info/encyclopedia/overview.aspx?IdVirus=167266&sind=0&sitepanda=particulares
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

    WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  2. スバルのキー・フォブに脆弱性あり、オランダ人技術者語る(The Register)

    スバルのキー・フォブに脆弱性あり、オランダ人技術者語る(The Register)

  3. インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

    インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

  4. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  5. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  6. 死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

  7. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  8. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  9. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  10. Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(2)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×