Web閲覧から感染するマルウェアへの組織としての対策(2) 個人ができること | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.09.26(火)

Web閲覧から感染するマルウェアへの組織としての対策(2) 個人ができること

特集 特集

>> 組織としての対応の重要性

 ソーシャルエンジニアリングはマニュアル的である分、システム的な解決が難しい。そのため、組織と個人の双方での防衛策が必要だ。


 前述のような悪意あるツールは、例えば次のような攻撃手法が用いられる。
(1)iframeを悪用し、Webブラウザに対して攻撃
(2)JavaScriptにより、XMLHTTPRequestを利用し実行ファイルを取得
(3)Adodb.streamを利用し、実行ファイルを書き込む

 この他にも攻撃手法は存在し、その全てを網羅する事は中々難しい。これらは、定義ファイルベースの対策ソフトウェアでは、False Positiveの多発や攻撃手法の自由度の高い事から、既に検出の限界とされている。

 対策ソフトウェアの解析エンジンによる難読化を目的としたものとして、JavaScriptの中にVBScriptを埋め込むような手口も報告されている。

 最近では、IEユーザを標的とし、画像ファイルにPHPでコーディングされたExploitコードを組み込んだものまで報告されており、おちおち画像も表示出来ない。

参照URL
http://isc.sans.org/diary.html?storyid=2997

 では、これらの攻撃の脅威を緩和するためには、どうしたら良いのだろうか。考えるポイントは、個人と組織の防御の2点がある…

【執筆:二根 太】


──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. マンガで実感 !! サイバーセキュリティ 第1話「静かなる目撃者」

    マンガで実感 !! サイバーセキュリティ 第1話「静かなる目撃者」

  2. Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第2回「五十兆円『市場』」

    Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第2回「五十兆円『市場』」

  3. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第1回 「プロローグ:身代金再び」

    工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第1回 「プロローグ:身代金再び」

  4. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  5. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン6 「誤算」 第1回「プロローグ:七月十日 夕方 犯人」

  6. ISMS認証とは何か■第1回■

  7. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第2回 「二重帳簿」

  8. ここが変だよ日本のセキュリティ 第29回「大事な人。忘れちゃダメな人。忘れたくなかった人。誰、誰……君の名前は……セキュリティ人材!」

  9. Man in the Browser と Man in the Middle 攻撃(CA Security Reminder)

  10. [セキュリティ ホットトピック] 起動領域を破壊し PC を完全にロックするランサムウェア「Petya亜種」

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×