セキュアコンピューティング、iPhone当選の迷惑メールに警告 | ScanNetSecurity
2021.12.07(火)

セキュアコンピューティング、iPhone当選の迷惑メールに警告

セキュアコンピューティングジャパン株式会社は7月11日、新発売されたiPhoneを標的に、iPhoneが当選したとユーザに偽り、不正プログラムのホスティングサイトに誘導する迷惑メールについての警告を発表した。「MSODataSourceControl」の弱点をも含めた10件を超える Acti

製品・サービス・業界動向 業界動向
セキュアコンピューティングジャパン株式会社は7月11日、新発売されたiPhoneを標的に、iPhoneが当選したとユーザに偽り、不正プログラムのホスティングサイトに誘導する迷惑メールについての警告を発表した。「MSODataSourceControl」の弱点をも含めた10件を超える Active X の脆弱性を悪用し、ペイロードのインストールを実施するWebサイトをセキュアコンピューティングが発見し、ユーザに警告を発したのはわずか2週間前のであった。このWebサイトは訪問者を追跡しており、再度訪問したユーザを問題のない、別のWebページへと誘導してセキュリティ監視者の調査を阻止し、XOR 暗号化を用いて攻撃の形跡を隠ぺいする。

セキュアコンピューティング
http://www.securecomputing.com
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×