ホテルのウェブサイトを閲覧すると感染するトロイの木馬 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

ホテルのウェブサイトを閲覧すると感染するトロイの木馬

6月18日、『Reuters』が、数千件のイタリアのホテルや旅行関連をはじめとする多数のウェブサイトが既にマルウェアに感染していると報じた。サイトを訪れたPCはそのマルウェアに感染。そのPC内のデータがリモートに送信され、盗まれるというものなので、トロイの木馬の一

国際 海外情報
6月18日、『Reuters』が、数千件のイタリアのホテルや旅行関連をはじめとする多数のウェブサイトが既にマルウェアに感染していると報じた。サイトを訪れたPCはそのマルウェアに感染。そのPC内のデータがリモートに送信され、盗まれるというものなので、トロイの木馬の一種らしい。

『Reuters』の記事はトレンド・マイクロからの情報に基づく。ジム・フィンクル記者が、トレンド・マイクロのスポークスパーソンのデビッド・ペリーから話を聞いている。

トレンド・マイクロでは16日の早朝から感染を探知したというレポートを受け、18日の時点で4500件のサイトが感染していることが分かっているという。また、サイトを訪れることで、PC内のデータはシカゴにあるサーバーに送信されているそうだ。

ペリーは、「感染したウェブサイトを用いて、広められる悪意あるソフトウェアの攻撃としては、最も広範囲なものだ」とコメントしている。事件について、トレンド・マイクロでは“Italian Job(イタリアの仕事)”と呼んでいる。

このトロイの木馬は…

──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec

【執筆:バンクーバー新報 西川桂子】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×