都合に合わせた利用が可能なオンデマンド脆弱性診断サービスを提供開始(ソフトバンク・テクノロジー) | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

都合に合わせた利用が可能なオンデマンド脆弱性診断サービスを提供開始(ソフトバンク・テクノロジー)

ソフトバンク・テクノロジー株式会社は5月24日、オンデマンド型の脆弱性診断サービス「ScanDigest(スキャンダイジェスト)」の販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ソフトバンク・テクノロジー株式会社は5月24日、オンデマンド型の脆弱性診断サービス「ScanDigest(スキャンダイジェスト)」の販売を開始した。

同サービスは、高性能なスキャンツールを利用して、インターネット経由で指定されたURL以下のネットワーク環境とWebアプリケーションを診断するASPサービス。重要な情報が存在するログイン後(アカウント、パスワード認証後)の診断など、ハイエンドモデルと同等の深いレベルでのWebアプリケーション診断を、手頃な価格で、ユーザーの都合に合わせた任意の日に実施できるのが特長。

診断は指定日の10:00〜18:00(時間指定不可)に実施。診断結果は、発見された脆弱性の内容、リスク、対策方法をまとめたPDF形式メールで提出。料金は年間契約のチケット制で、基本料金が105,000円/URL、基本サービスチケットが210,000円(2回分)〜。追加チケットが1回分157,500円など。IPアドレスの追加10,500円/1Pなどのオプションあり。

http://www.tech.softbank.co.jp/release/2007/0524_scandigest.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×