管理者が知っておきたい 攻撃ツールの基礎の基礎(5)「攻撃ツールの自動作成」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

管理者が知っておきたい 攻撃ツールの基礎の基礎(5)「攻撃ツールの自動作成」

■攻撃ツールは自動作成する時代

特集 特集
■攻撃ツールは自動作成する時代

Metasploit Projectは、著名なセキュリティ研究者であるH D Moor氏がセキュリティ研究者向けにMetasploit Frameworkという脆弱性調査ツールを公開していることで有名なサイトです。Metasploit Frameworkは、脆弱性に対応したモジュール(攻撃ツール)をダウンロードし、ペイロード(シェルコード)を選択し、標的システムのIPアドレスなどをインタラクティブに設定していくことで、誰でも実戦さながらのぺネトレーションテストが可能となるツールです。

Metasploit Frameworkでは、シェルコードの生成はもちろん、攻撃モジュールを開発する上で必要となる処理を行うためのAPIやドキュメントなどが提供されており、ゼロから攻撃ツールを開発するよりも遥かに効率よく攻撃ツールを開発をすることが可能です。(もちろんこのツールはペネトレーションテストや研究を目的としています)

参考:Metasploit Framework v3.0 Developer Documentation:
http://www.metasploit.com/projects/Framework/msf3/

Metasploit Projectは…

【関連記事】
管理者が知っておきたい 攻撃ツールの基礎の基礎
(1)「防御の知識だけでは対応できない」
https://www.netsecurity.ne.jp/3_8711.html
(2)「攻撃ツールの種類」
https://www.netsecurity.ne.jp/3_8756.html
(3)「攻撃ツールの特徴」
https://www.netsecurity.ne.jp/3_8801.html
(4)「攻撃ツールの開発言語」
https://www.netsecurity.ne.jp/3_9048.html
(5)「攻撃ツールの自動作成」
https://www.netsecurity.ne.jp/3_9094.html
(6)「攻撃ツールを分析する」
https://www.netsecurity.ne.jp/3_9958.html


●執筆
五島 扶美恵
株式会社ラック( http://www.lac.co.jp/ )
SNS事業本部 JSOC事業部 技術部
ぺネトレーションテストを専門とする。コンサルティング事業部、コンピュータセキュリティ研究所等を経て、現在はラック脆弱性データベース「SNSDB」の情報調査や脆弱性の検証等を担当している。
【関連URL】
JSOC
http://www.lac.co.jp/business/jsoc/
株式会社ラックのペネトレーションテスト
http://www.lac.co.jp/business/sns/consulting/inspection/diagnosis.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×