エフ・セキュア、戦争に関連した件名を持つメールで拡散するワームに注意を呼びかけ | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

エフ・セキュア、戦争に関連した件名を持つメールで拡散するワームに注意を呼びかけ

日本エフ・セキュアは4月9日、ワーム「Zhelatin.CQ」が活動を開始しているとして注意を呼びかけている。このワームは、戦争に関連した件名を持つメールに、いくつかの異なるファイル名の添付ファイルとして拡散している。ワームがユーザによって実行されると、ワーム自身

脆弱性と脅威 脅威動向
日本エフ・セキュアは4月9日、ワーム「Zhelatin.CQ」が活動を開始しているとして注意を呼びかけている。このワームは、戦争に関連した件名を持つメールに、いくつかの異なるファイル名の添付ファイルとして拡散している。ワームがユーザによって実行されると、ワーム自身が保存されているフォルダにランダムな名前のファイルを落とす。このファイルはルートキットとP2Pを形成するためのコンポーネントをWindowsのシステムフォルダにインストールする。

インストールされるコンポーネントはルートキットの機能を持つ。コンポーネント自身のレジストリやアクティブなプロセスを隠してしまうため、アンチ・ルートキットエンジンがインストールされていないと発見できない。加えて、このワームは"wincom32.ini"というファイル名のテキストファイルがWindowsのシステムフォルダにドロップする。同時にワーム自身のコピーがメモリ上に常駐し、自身を拡散しようとする。klllekkdkkdという名前のミューテックスを構成し、感染したコンピュータのローカルハードドライブを検索してメールアドレスを抽出しようとする。

▼日本エフ・セキュア
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Email-Worm:W32/Zhelatin.CQ
*詳細:
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/v-descs3/Zhelatin.CQ-jp.htm

───────────────────────────────────
ウイルスバスター2007 トレンド フレックス セキュリティ ダウンロード
1年版
http://shop.vector.co.jp/service/servlet/Catalogue.Detail.Top?ITEM_NO=SR090665
Norton Internet Security 2006(ダウンロード)
https://sw.vector.co.jp/swreg/detail.info?srno=SR069382&site=vg
F-Secureアンチウィルスクライアントセキュリティ
http://shop.ns-research.jp/3/12/1854.html
───────────────────────────────────
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×