PCの資産管理機能を搭載した情報漏洩対策ツールを発売(キヤノンシステムソリューションズ) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

PCの資産管理機能を搭載した情報漏洩対策ツールを発売(キヤノンシステムソリューションズ)

キヤノンシステムソリューションズ株式会社は1月31日、情報漏洩対策ツール「PCGUARDIAN for Windows Ver.2.0」を2月6日より発売すると発表した。同製品は、「いつ、誰が、どの情報に」アクセスできるのかを監視・制御することで、情報の不必要な拡散を防止できるツール。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キヤノンシステムソリューションズ株式会社は1月31日、情報漏洩対策ツール「PCGUARDIAN for Windows Ver.2.0」を2月6日より発売すると発表した。同製品は、「いつ、誰が、どの情報に」アクセスできるのかを監視・制御することで、情報の不必要な拡散を防止できるツール。

新バージョンでは、「ITによる内部統制」を実現するうえで重要となる、クライアントPCの各種資産情報を収集/検索する機能を追加搭載した。ハードウェア構成や、OS情報、インストールされているソフトウェア情報などを一元管理することで、管理者はTCOの削減や、的確なIT投資計画を立てることが可能となる。また、セキュリティ・パッチの適用状態や、スクリーンセーバーの設定などの情報も収集できるため、脆弱性のあるクライアントPCの発見や、セキュリティポリシーの見直しなどにも活用できる。

http://www.canon-sol.co.jp/topics/20070131pg.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×