企業向け統合型セキュリティソリューションが2.0にバージョンアップ(マカフィー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.19(日)

企業向け統合型セキュリティソリューションが2.0にバージョンアップ(マカフィー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マカフィー株式会社は1月25日、企業向け統合型セキュリティソリューションの最新バージョン「McAfee Total Protection for Enterprise 2.0」を発表した。同製品は、ウイルス対策、スパイウェア対策、メールサーバスパム対策、デスクトップファイアウォール機能、ホスト型不正侵入防御機能などを1台の管理コンソール「ePolicy Orchestrator(ePO)」で集中的に管理できる統合型製品。

新バージョンでは、上位製品Advanceに搭載されている検疫ソリューションが「Policy Enforcer 2.0」にバージョンアップ。シスコのNetwork Admission Control(NAC)との互換性を実現し、NAC対応製品を利用しているユーザーは、ポリシーに準拠したアクセスコントロールが行えるようになっている。また、ウイルス、スパイウェア対策エンジンもWindows Vistaに対応した新バージョンとなり、未知の攻撃や高度な攻撃を防ぐビへビアベースのプロテクション機能やルートキット検知機能などが強化された。販売は2月19日より。

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_07a.asp?pr=07/01/25-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×