企業向けWebアプリケーション脆弱性検査ツールの低価格版を発売(ウォッチファイア・ジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.24(月)

企業向けWebアプリケーション脆弱性検査ツールの低価格版を発売(ウォッチファイア・ジャパン)

ウォッチファイア・ジャパン株式会社は10月5日、企業向けWebアプリケーション脆弱性検査ツール「AppScan(アップスキャン)」シリーズに、新製品「AppScan QA Single Server版」を追加し、同日より販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ウォッチファイア・ジャパン株式会社は10月5日、企業向けWebアプリケーション脆弱性検査ツール「AppScan(アップスキャン)」シリーズに、新製品「AppScan QA Single Server版」を追加し、同日より販売を開始した。

同ツールは、診断対象となるWebサイトに対し、「構造解析」「テスト」「評価/分析」の3つのフェーズを自動で実行し、詳細な分析結果をレポートファイルとして出力する診断ソフト。本製品は、自社内であればドメインやIPアドレスを複数指定できる「AppScan QA版」の下位にあたる製品で、機能はそのままで、Webアプリケーションの診断範囲を1つのドメインとIPアドレスに限定することで低価格化したもの。

価格は135万円(税別、年間ライセンス、年間保守/アップグレード込み)。なお、12月22日までは、「スターター・キャンペーン」として95万円(税別)にて提供中。

http://www.watchfire.com/jp/news/releases/10-05-06.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×