高性能な迷惑メール対策フィルタ搭載のアプライアンスサーバを発売(テンアートニ他) | ScanNetSecurity
2022.01.18(火)

高性能な迷惑メール対策フィルタ搭載のアプライアンスサーバを発売(テンアートニ他)

センドメール株式会社、株式会社CSK Winテクノロジ、株式会社テンアートニの3社は、高性能迷惑メール対策フィルタを搭載したセキュリティアプライアンスサーバ「EasyNetBox for Spam Filter powered by Sendmail」を発表し、同日より販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
センドメール株式会社、株式会社CSK Winテクノロジ、株式会社テンアートニの3社は、高性能迷惑メール対策フィルタを搭載したセキュリティアプライアンスサーバ「EasyNetBox for Spam Filter powered by Sendmail」を発表し、同日より販売を開始した。

同製品は、検知率98%以上の信頼性が高い迷惑メール対策フィルタ「Mailstream Manager Anti-Spam」を搭載。英語など外国語の迷惑メールはもちろん日本語の迷惑メールも同等以上の精度で検知可能。また、誤検知率も0.0001%と非常に低く、誤検知があった場合でも、ユーザーからのフィードバックでほぼリアルタイムに修正が反映される仕組みのため、管理者の負担が大幅に軽減できるのが特長。

価格は、100ユーザーモデルで687,750円、200ユーザーモデルで850,500円。10月10日より出荷開始予定。

http://www.10art-ni.co.jp/news/press20061002.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×