続くパソコンの盗難事件 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.25(日)

続くパソコンの盗難事件

国際 海外情報

このところ、ラップトップなどの盗難による情報漏洩事件が頻繁に起きて、問題となっている。8月21日にも、世界的な石油企業のシェブロンのラップトップが盗難されていたことが、『ComputerWorld』の報道で明らかになった。

ラップトップは、8月5日にシェブロンの業務を行う会計事務所から盗まれたようだが、事務所名は今のところ明らかになっていない。保存されていた個人情報は、シェブロンの、過去から現在に至るまで従業員の社会保険番号と氏名だという。

会計事務所は従業員の福利プログラムが連邦政府の規制に準拠しているか調べていたもので、シェブロンではこの作業を定期的に行っていたようだ。ラップトップに保管されていたデータは従業員関連のみで顧客データは無事だという。シェブロンでは情報漏洩の被害者に対して、通知を行っている…

【執筆:バンクーバー新報 西川桂子】

──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×