日本版SOX法(金融商品取引法)が成立 その特徴〜フレームワークと負荷軽減方策 | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

日本版SOX法(金融商品取引法)が成立 その特徴〜フレームワークと負荷軽減方策

1.日本版SOX法が成立

特集 特集
1.日本版SOX法が成立

証券取引法を抜本改正する「金融商品取引法(いわゆる投資サービス法)」が第164回国会に提出され、2006年6月7日に成立した。法案では「有価証券報告書を提出しなければならない会社のうち、金融商品取引所に上場している有価証券の発行者である会社、その他の政令で定めるものは、事業年度ごとに、当該会社の属する企業集団及び当該会社に係る財務計算に関する書類、その他の情報の適正性を確保するために必要な体制について評価した報告書(内部統制報告書)を有価証券報告書と併せて提出しなければならないとしている…

【執筆:東京大学 国際・産学共同研究センター 客員教授 林誠一郎】

──
この記事には続きがあります。
全文はScan Security Management本誌をご覧ください。

◎有料版Scan申込> http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m02_ssm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×