不十分なペンタゴンのネットワークセキュリティ | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

不十分なペンタゴンのネットワークセキュリティ

米国防総省のネットワークへ侵入しようとするハッカーの攻撃が急速に増えている。

国際 海外情報
米国防総省のネットワークへ侵入しようとするハッカーの攻撃が急速に増えている。

これは『ボルティモア・サン』が、1996年には年間800件を数えるにすぎなかった攻撃が、昨年は16万件にも上ったと報道したものだ。そのうち、数千件は侵入に成功しているという。

最近では中国のハッカーが統合参謀本部のコンピュータシステムに侵入して、データを盗み出していたと、『ボルティモア・サン』は関係者から聞いている…

【執筆:バンクーバー新報 西川桂子】

──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×