フィッシング対策サービス「RSA FraudAction」を提供開始(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.07.31(土)

フィッシング対策サービス「RSA FraudAction」を提供開始(RSAセキュリティ)

RSAセキュリティ株式会社は、オンライン・サービス事業者や、オンライン証券サービスなどの利用者向けフィッシング対策サービス「RSA FraudAction」を7月24日から開始する。同サービスは、フィッシングサイトそのものを短時間でシャットダウンし、インターネット詐欺被害

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
RSAセキュリティ株式会社は、オンライン・サービス事業者や、オンライン証券サービスなどの利用者向けフィッシング対策サービス「RSA FraudAction」を7月24日から開始する。同サービスは、フィッシングサイトそのものを短時間でシャットダウンし、インターネット詐欺被害拡大を防止するもの。

RSA Security Inc.の「オンライン不正対策指令センター(AFCC)」が業務を行なっており、日本国内では国内に設置された「RSAジャパン・オペレーション・センター」がAFCCと連携し、24時間体制で日本語による顧客対応を提供する。なお、フィッシングサイトのシャットダウンを行うサービスは日本初だが、これまでの実績として世界65ヵ国で1万以上のフィッシングサイトを、またほとんどのケースで5時間以内にシャットダウンしている。

http://www.rsasecurity.co.jp/news/data/200606291.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×