SMTP ゲートウェイ向けの統合セキュリティソリューションを発表(シマンテック) | ScanNetSecurity
2021.07.30(金)

SMTP ゲートウェイ向けの統合セキュリティソリューションを発表(シマンテック)

株式会社シマンテックは6月6日、アンチスパムとアンチウイルス、コンテンツフィルタリングをひとつに統合した業界初となるSMTPゲートウェイ向けソフトウェアソリューション「Symantec Mail Security for SMTP 5.0」を発表、6月22日より発売する。本ソリューションは、イ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社シマンテックは6月6日、アンチスパムとアンチウイルス、コンテンツフィルタリングをひとつに統合した業界初となるSMTPゲートウェイ向けソフトウェアソリューション「Symantec Mail Security for SMTP 5.0」を発表、6月22日より発売する。本ソリューションは、インバウンド、アウトバウンドの両方において、電子メール脅威が侵入する最初のポイントとなるインターネット電子メール(SMTP)ゲートウェイにおいてプロアクティブな保護を提供するもの。

「Symantec Mail Security for SMTP」「Symantec Brightmail AntiSpam」「Symantec Mail Security 8200 Series」の核となる機能を統合した結果、悪意のあるコードやフィッシングの試み、スパイウェア、さらにアドウェアに対する非常に優れたソリューションとなった。ゼロデイウイルスをはじめウイルスの疑いがある添付ファイルや大量のメール送信を行うワームを発見したときには、新しい「Suspect Virus Quarantine」フォルダに隔離し、アップデートされたウイルス定義が提供されるまで保管する。フィッシングやスパイウェアなどの新しい脅威に対しては、SPF(Sender Policy Framework)とSender IDを用いたアンチフィッシング機能で対抗するとともに、ウイルスポリシーにスパイウェアとアドウェアを含め、電子メールにリンクを埋め込んでインストールさせるタイプの増加する脅威にも対抗する。強力なコンテンツフィルタリング機能も新たに搭載した。

http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/release/article.jsp?prid=20060606_03
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×