「OCN PCパトロール」にファイル交換ソフト「Share」の検出機能を追加(NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

「OCN PCパトロール」にファイル交換ソフト「Share」の検出機能を追加(NTTコミュニケーションズ)

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は5月18日、企業向けASP型PCセキュリティ管理サービス「OCN PCパトロール」において、Winny検出機能に引き続き、同様のファイル交換ソフト「Share」の検出機能を提供すると発表、5月22日より提供開始した。同

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は5月18日、企業向けASP型PCセキュリティ管理サービス「OCN PCパトロール」において、Winny検出機能に引き続き、同様のファイル交換ソフト「Share」の検出機能を提供すると発表、5月22日より提供開始した。同サービスは、Winnyと同様に、各クライアント端末の「Share」のインストール状況を監視・検出し、報告するもの。追加料金は不要で、PCパトロールの利用料金(525円/1クライアント:プランAの場合)内で利用可能。

http://www.ntt.com/serviceinfo/2006/05/s_0518.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×