ワールドカップのトロイの木馬 サッカーファンは要注意 | ScanNetSecurity
2021.06.22(火)

ワールドカップのトロイの木馬 サッカーファンは要注意

FIFAワールドカップ開催まで、あと少しとなったが、サッカーファンをターゲットとしたトロイの木馬が発見された。

国際 海外情報
FIFAワールドカップ開催まで、あと少しとなったが、サッカーファンをターゲットとしたトロイの木馬が発見された。

大きなイベントに合わせて、ワームやウイルスが送付されるのは、毎度のこととなっているが、今回、発見されたものは、ファンがお気に入りのチームを応援するためのウォールチャートをオファーするものだった。ワールドカップに関係したスパムでは、1年前にも入手が困難なトーナメントのチケットを購入できるとして、Sober-Nワームを仕掛けて配信された。また、2005年9月にはFIFAがスポンサーの宝くじを騙って、2002年には日本・韓国戦の最新スコアを伝えるとして、スパムが送られている。

5月5日付け『SC Magazine』によると、報告されているのはドイツ語によるものだけだ。しかし、今年一番のスポーツイベントの1つでもあるワールドカップ。ファンは世界中にいることもあり、すぐに他の言語でも同様のスパムが見つかるだろうと警告する。

【執筆:バンクーバー新報 西川桂子】

──
(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×