ホスト型不正侵入防止製品「McAfee Host Intrusion Prevention 6.0」を5月に発売(マカフィー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.24(火)

ホスト型不正侵入防止製品「McAfee Host Intrusion Prevention 6.0」を5月に発売(マカフィー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マカフィー株式会社は4月20日、ホスト型不正侵入防止製品「McAfee Host Intrusion Prevention 6.0(旧 McAfee Entercept)」を5月15日より国内提供すると発表した。本製品は、動的な脆弱性遮断更新機能とデスクトップファイアウォールのフル機能を統合したホスト型不正侵入防止エージェントにより、システムに対する脆弱性攻撃を包括的に防御する製品。

Webサーバー/データベースサーバー防御機能はもちろん、P2Pアプリケーション等、セキュリティポリシー上、組織内で利用を許可しないアプリケーションの制限機能を搭載。さらに同社のセキュリティ統合管理製品「McAfee ePolicy Orchestrator」への統合が可能で、これにより、ウイルス対策、スパイウェア対策、スパム対策、ホスト型不正侵入防止、検疫ネットワークといったすべてのシステムセキュリティ製品の一元的な管理を実現可能。

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_06a.asp?pr=06/04/20-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×