企業向け統合ファイルサーバサービスの情報漏洩防止機能を強化、ファイルの利用制限が可能に(NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.08.06(金)

企業向け統合ファイルサーバサービスの情報漏洩防止機能を強化、ファイルの利用制限が可能に(NTTコミュニケーションズ)

NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は4月6日、安全なデータ管理機能を持った同社の企業向け統合ファイルサーバサービス「セキュアスマートストレージ」の情報漏洩防止機能の強化を発表、4月7日よりサービス提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は4月6日、安全なデータ管理機能を持った同社の企業向け統合ファイルサーバサービス「セキュアスマートストレージ」の情報漏洩防止機能の強化を発表、4月7日よりサービス提供を開始した。

今回強化された機能は、DRM技術を活用したファイルの利用制限機能。ファイル保存(圧縮)時に印刷、閲覧、複製、編集の可否を設定できるほか、ユーザーごとのアクセス制限、ファイルを開くことができる期限(日時/期間)や回数を設定可能になった。

http://www.ntt.com/release/2006NEWS/0004/0406.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×