中規模システム向けのセキュリティソリューションに「スパムメール対策パック」を追加(富士通サポート&サービス) | ScanNetSecurity
2021.12.07(火)

中規模システム向けのセキュリティソリューションに「スパムメール対策パック」を追加(富士通サポート&サービス)

富士通サポート&サービス株式会社(Fsas)は、中規模情報システム向けのセキュリティソリューション「バリア・パワーアップソリューション II」に「スパムメール対策パック」を追加した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
富士通サポート&サービス株式会社(Fsas)は、中規模情報システム向けのセキュリティソリューション「バリア・パワーアップソリューション II」に「スパムメール対策パック」を追加した。

同サービスは、スパムメールの侵入を防止する「スパムファイアーウォール」の設置をサポートするもので、そのために必要な製品、設計・導入サービス・運用サービスを一括して提供するもの。既存のメールサーバやPCの設定変更は不要。基本的なフィルタリング設定を標準化しているため短期間での導入が可能。
またスパムメール検出用パターンファイルの自動更新機能により最新のスパムにも対応。
価格は1,602,300円(初年度、メールサーバ1台)。

http://www.fsas.fujitsu.com/release/2006/0213/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×