アプライアンス製品にウイルス対策、Webフィルタリングを搭載した新ラインアップを発売(クラスキャット、CRCテクノパートナーズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

アプライアンス製品にウイルス対策、Webフィルタリングを搭載した新ラインアップを発売(クラスキャット、CRCテクノパートナーズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社CRCテクノパートナーズは1月18日、株式会社クラスキャットとの協業により、日本エフ・セキュア株式会社の「F-Secureアンチウィルス Linuxゲートウェイ」とデジタルアーツ株式会社の「i-FILTER」との動作検証を実施し、各社の製品を搭載したインターネット・Linux サーバ・アプライアンス製品を発表した。

新ラインアップとなるインターネット・サーバーアプライアンス製品は、デル社製「PowerEdge 850」に「RedHat Enterprise Linux ES 3」とクラスキャット社のサーバ管理ソフトウェア「ClassCat Cute Server Manager Enterprise Edition 3.0」を標準搭載したベースモデルに、F-Secure Model、i-FILTER Modelの2モデルをラインアップに加えた。なお、manG@nD 850 シリーズ(3モデル)は1月下旬にオンラインでの販売も予定している。

http://www.classcat.com/esc/news2006/news_20060118.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×