IAjapan、「インターネットのセキュリティ管理者育成研修」を開催 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.22(火)

IAjapan、「インターネットのセキュリティ管理者育成研修」を開催

製品・サービス・業界動向 業界動向

 IAjapan(財団法人インターネット協会)は、「インターネットのセキュリティ管理者育成研修」を開催する。インターネットにおける迷惑メール対策やセキュリティ対策の動向、知識に加えて、迷惑メールやセキュリティ脅威の発生と対策を擬似的に体験・習得することによって、研修者が迷惑メール対策やセキュリティ対策を推進できるよう人材育成することを目的としたセミナー。

 インターネットなどに関する初歩的知識はすでに習得していて、一般の企業、組織で迷惑メール対策やシステムのセキュリティ向上に関心がある方や情報システム管理者・運用者、ネットワーク技術者、パソコンなどの端末運用支援者、または技術者として本研修テーマに関心を持つ方を対象とししている。

 研修は2日間で、情報システム管理者側で使用するセキュリティツールと、個々の利用者端末に導入するセキュリティツールの2タイプのツールを体験実習し、それらの導入や設定、動作理解を実機で行い、セキュリティ対策の有効性を体感してもらうことにより技能を習得する内容だ。研修修了後には修了証が発行される。申し込みはIAjapanのサイトから行える。

日時:1月19日(木)〜20日(金)
場所:財団法人インターネット協会 研修室 東京都港区新橋3-4-5 新橋フロンティアビルディング 6F
受講料:25,000円(税込)
募集人数:15名
申し込み:メールまたは郵送

IAjapan、「インターネットのセキュリティ管理者育成研修」
http://www.iajapan.org/kensyu/2005/security060119.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

製品・サービス・業界動向 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

    ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

  2. ネットユーザの1/4が影響する可能性、KSKロールオーバーの特設ページ更新(JPNIC)

    ネットユーザの1/4が影響する可能性、KSKロールオーバーの特設ページ更新(JPNIC)

  3. 3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

    3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

  4. リニューアルされた「JSOC」運用開始前に潜入

  5. SOC運用ノウハウの反映で攻撃プロセスを可視化、検知後の対応を効率化(PFU)

  6. VMwareのモバイル基盤サービスを自社導入ノウハウ加え提供、働き方改革にも(NEC)

  7. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  8. IoT機器向けのセキュリティソリューションで協力(ST)

  9. サイバー攻撃対策要員養成アカデミーに産業制御系システム対応コースを新設(DNP)

  10. 家庭や学校、企業で利用可能な初心者向け学習資料をシリーズで無償提供(トレンドマイクロ)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×