企業向けASP型PCセキュリティ管理サービス「OCN PCパトロール」にWinny検出機能等を追加(NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

企業向けASP型PCセキュリティ管理サービス「OCN PCパトロール」にWinny検出機能等を追加(NTTコミュニケーションズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、企業向けASP型PCセキュリティ管理サービス「OCN PCパトロール」を拡充し、Winny検出機能等を追加した。

今回追加されたのは、LAN内のPCへのWinnyのインストール状況を定期的に監視する機能とWindows Update自動更新の設定状況をレポーティングする機能の2種類。どちらも追加料金は不要。これにより、企業LAN内のPCに関するより多くのセキュリティ脅威を把握することが可能となる。

また、同社はオプションとして、Windows Updateの自動更新を各PCに対して一括設定できるサービスも予定している。PCパトロールの利用料金は525円/1クライアント(プランAの場合)。

http://www.ntt.com/release/2005NEWS/0012/1201.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×