リコーテクノシステムズがCompTIA認定資格を基盤に保守サービス体制を強化(CompTIA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

リコーテクノシステムズがCompTIA認定資格を基盤に保守サービス体制を強化(CompTIA)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

CompTIA(コンプティア:コンピュータ技術産業協会)は、リコーテクノシステムズが、国内リコー販売会社32社の保守サービス部門を統合し、さらなる顧客満足度向上を訴求する全国展開の保守サービス体制強化に、CompTIA認定資格を基盤とすることを発表した。
同認定は、あるIT業務において製品やソリューションに特化せず、「職業として求められるIT」能力を評価認定する業務資格。リコーテクノシステムズは、このCompTIA認定資格を基に、2007年度末までにOAからITまでのサービスを提供可能なカスタマエンジニア約4,000名の配置を計画し、ワンストップによる高品質・高顧客価値を全国で提供する。

http://www.comptia.jp/press/051124_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×