販売代理店契約を締結し、スパムファイアウォールを販売(丸紅ソリューション) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

販売代理店契約を締結し、スパムファイアウォールを販売(丸紅ソリューション)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 丸紅ソリューション株式会社は、米バラクーダネットワークス社と販売代理店契約を締結し、バラクーダ・スパムファイアウォール製品の販売を11月22日より開始したと発表した。同製品は、スパムメールとウイルスをメールサーバの手前でフィルタリングする電子メールのセキュリティアプライアンス。中小規模企業から大規模企業まで、規模に合わせた5つのモデルを提供する。

 専用ハードウェアで提供されるため、複雑な設定をすることなく容易に導入できる。10階層にわたるスパムフィルタを採用し、ブロックする内容は管理者による企業ポリシーに準じた設定のほか、ユーザごとの設定も可能。設定や変更は全てブラウザベースの日本語GUIで行える。また、定義ファイルはバラクーダセントラルと呼ばれるオペレーションセンターが24時間365日体制で提供、1時間ごともしくは1日ごとに自動更新される。

http://www.msol.co.jp/news/barracuda/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×