楽天市場店舗の個人情報流出、同店舗の元従業員が逮捕 | ScanNetSecurity
2021.08.03(火)

楽天市場店舗の個人情報流出、同店舗の元従業員が逮捕

楽天株式会社は10月27日、「楽天市場」の店舗(株式会社センターロード)での取引に係る個人情報流出について、当該店舗の元従業員(33歳)が逮捕された旨の連絡を同日に警察より受けたことを発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
楽天株式会社は10月27日、「楽天市場」の店舗(株式会社センターロード)での取引に係る個人情報流出について、当該店舗の元従業員(33歳)が逮捕された旨の連絡を同日に警察より受けたことを発表した。

逮捕された元従業員は、「転売目的で数万件の顧客情報を入手した」と供述しているという。同社では、事件全貌の早期解明に向け、引続き全面的に警察の捜査に協力し、今後の取調べの推移を見守っていくとしている。

なお、新たな事実が判明した場合は、捜査に支障のない範囲で開示していくという

楽天:楽天市場の店舗での取引に係る個人情報の流出について
http://www.rakuten.co.jp/com/faq/information/20050723.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×