データベース・セキュリティ監視システム「IPLocks」を導入(日立システムアンドサービス) | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

データベース・セキュリティ監視システム「IPLocks」を導入(日立システムアンドサービス)

株式会社日立システムアンドサービスは、株式会社メイテツコムと共に、株式会社ANAコミュニケーションズへ米IPLocks社のデータベース・セキュリティ監視システム「IPLocks(アイピーロックス)」を導入したことを発表した。 今回の導入は、内部からの不正アクセスも含め

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立システムアンドサービスは、株式会社メイテツコムと共に、株式会社ANAコミュニケーションズへ米IPLocks社のデータベース・セキュリティ監視システム「IPLocks(アイピーロックス)」を導入したことを発表した。
今回の導入は、内部からの不正アクセスも含めた、データベース自体へのアクセス監視強化を目的としたもの。

IPLocksは、継続的にデータベースを監視することで、不審なオペレーションを速やかに検知し、セキュリティ担当者へ通知することができる監視ソフトウェア。
不審な状況を「検出」「報告」「記録」することで、データの破壊・改ざん・漏洩などによる被害を極小化する。
採用選考時には、上記の特徴に加え、数多くのデータベースへの対応や非常に拡張性が高い事なども考慮された。

http://www.hitachi-system.co.jp/press/2005/pr051013.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×