データベース・セキュリティ監視システム「IPLocks」を導入(日立システムアンドサービス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.17(土)

データベース・セキュリティ監視システム「IPLocks」を導入(日立システムアンドサービス)

株式会社日立システムアンドサービスは、株式会社メイテツコムと共に、株式会社ANAコミュニケーションズへ米IPLocks社のデータベース・セキュリティ監視システム「IPLocks(アイピーロックス)」を導入したことを発表した。 今回の導入は、内部からの不正アクセスも含め

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立システムアンドサービスは、株式会社メイテツコムと共に、株式会社ANAコミュニケーションズへ米IPLocks社のデータベース・セキュリティ監視システム「IPLocks(アイピーロックス)」を導入したことを発表した。
今回の導入は、内部からの不正アクセスも含めた、データベース自体へのアクセス監視強化を目的としたもの。

IPLocksは、継続的にデータベースを監視することで、不審なオペレーションを速やかに検知し、セキュリティ担当者へ通知することができる監視ソフトウェア。
不審な状況を「検出」「報告」「記録」することで、データの破壊・改ざん・漏洩などによる被害を極小化する。
採用選考時には、上記の特徴に加え、数多くのデータベースへの対応や非常に拡張性が高い事なども考慮された。

http://www.hitachi-system.co.jp/press/2005/pr051013.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×