米大手スパイウェア対策ソフト、日本語版のベータ版ダウンロードを開始(ウェブルート・ソフトウェア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.23(水)

米大手スパイウェア対策ソフト、日本語版のベータ版ダウンロードを開始(ウェブルート・ソフトウェア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ウェブルート・ソフトウェア株式会社は、米国シェアトップのスパイウェア対策ソフトの日本語版「Spy Sweeper 4.5 J」を12月1日に発売する。

小売店での販売予定価格は5,600円、ダウンロード販売の予定価格は3,800円。

なお、10月17日から同社ウェブサイトで、日本語版ベータダウンロードテストを開始する。ダウンロードテスト参加者は、同製品の1年間の製品アップグレードと定義ファイル更新が無料となる。

ウェブルート・ソフトウェア
http://www.webrootsoftware.jp/ (近日開設予定)

米Webroot Software社 独占インタビュー第一回
https://www.netsecurity.ne.jp/3_3121.html

米Webroot Software社 独占インタビュー第二回
https://www.netsecurity.ne.jp/3_3214.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×