東京ディズニーランドパスポート購入者の個人情報漏洩で男性を逮捕 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

東京ディズニーランドパスポート購入者の個人情報漏洩で男性を逮捕

千葉県警生活経済課などは10月6日、株式会社オリエンタルランドから東京ディズニーランドなどの年間パスポート購入者約12万人分の個人情報が流出した事件で、コンピューターシステム開発会社の契約社員である野元雄一容疑者(40歳)を不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕し

製品・サービス・業界動向 業界動向
千葉県警生活経済課などは10月6日、株式会社オリエンタルランドから東京ディズニーランドなどの年間パスポート購入者約12万人分の個人情報が流出した事件で、コンピューターシステム開発会社の契約社員である野元雄一容疑者(40歳)を不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕した。

同容疑者は、2004年11月1〜2日にオリエンタルランドに派遣されており、この間に入園者情報を管理するコンピューターのサーバに数回にわたり、不正にアクセスした疑いで不正アクセス禁止法違反容疑として逮捕された。
また、入手した個人情報はインターネットを通じて名簿業者に販売したという。

オリエンタルランド
http://www.olc.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×