「IIJ4U」、「IIJmio」の迷惑メール対策を強化(インターネットイニシアティブ) | ScanNetSecurity
2020.10.27(火)

「IIJ4U」、「IIJmio」の迷惑メール対策を強化(インターネットイニシアティブ)

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は9月27日、個人向けインターネット接続サービス「IIJ4U」、「IIJmio」に、迷惑メール規制手法「Outbound Port 25 Blocking」を10月18日より導入すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は9月27日、個人向けインターネット接続サービス「IIJ4U」、「IIJmio」に、迷惑メール規制手法「Outbound Port 25 Blocking」を10月18日より導入すると発表した。

これは、日本国内における主要携帯電話事業者(NTTドコモ・au・ツーカー・ボーダフォン)のユーザ宛に送られる迷惑メールへの規制手段として行われるもの。
迷惑メールの多くは、ISPが提供する送信用メールサーバを経由せずに、直接、宛先のドメインのメールサーバにTCP25番ポートを用いて接続し送信されている。
このことから同社は、Outbound Port 25 Blockingを利用して指定メールサーバを経由しない主要携帯電話事業者のユーザ宛のメール送信を禁止させ、携帯電話向けの迷惑メールによる被害の防止に務める。

http://www.iij.ad.jp/pressrelease/2005/0927.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×