電子証明書発行サービスを活用したフィッシング対策サービスを開始(インテック) | ScanNetSecurity
2020.10.21(水)

電子証明書発行サービスを活用したフィッシング対策サービスを開始(インテック)

株式会社インテックは、電子証明書発行サービス「EINS/PKI+」を活用した「フィッシング対策サービス」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社インテックは、電子証明書発行サービス「EINS/PKI+」を活用した「フィッシング対策サービス」の提供を開始した。

メールに電子証明書を添付することでフィッシングメールではないことを受信者に証明し、個人・企業が発信するオフィシャルなメールの信頼性を保証する。
料金は、企業の代表メールアドレス向けが1枚50,000円/(有効期間1年)、企業・組織に所属する個人メールアドレス向けが100枚700,000円から(有効期間1年)。

http://www.intec.co.jp/news/pdf/050915.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×