大規模組織向けウイルス・スパム統合対策ソリューションを発売(ソフォス) | ScanNetSecurity
2020.10.27(火)

大規模組織向けウイルス・スパム統合対策ソリューションを発売(ソフォス)

ソフォス株式会社は、複数言語のメッセージに対応し、柔軟な設定が可能なフィルタリング機能を備えた、大企業向けウイルス・スパム統合対策ソリューション「PureMessage for UNIX」を発売した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ソフォス株式会社は、複数言語のメッセージに対応し、柔軟な設定が可能なフィルタリング機能を備えた、大企業向けウイルス・スパム統合対策ソリューション「PureMessage for UNIX」を発売した。

1日数百万件にのぼる大量のメールトラフィックのフィルタリング機能を提供する、高い拡張性と複数言語のメッセージ処理機能を装備した、マルチサーバー環境対応のUNIXソリューション。
同社独自のGenotype(遺伝子型)テクノロジーを始めとする多様な技術を駆使し、ウイルス亜種やスパムキャンペーンを高精度に検出しプロアクティブな(事前予防型)保護を実現可能。
また、エンタープライズレベルのメールシステムと連携できるため、ネットワーク管理者が組織全体に統一のセキュリティポリシーを容易に施行することが可能。

価格は、ウイルス/スパム対策の場合で、1,740円/1ユーザー(1000ユーザー、年間ライセンス)。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/pressrel/20050915pmunix.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×