SurfControl社製メールフィルタリング装置の取り扱いを開始(ヒューコム) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

SurfControl社製メールフィルタリング装置の取り扱いを開始(ヒューコム)

株式会社ヒューコムは6月30日、サーフコントロール ジャパン リミテッド社が扱うSurfControl社製の企業向けメールフィルタリング装置「SurfControlRiskFilter」日本語版を7月1日より販売開始すると発表した。本製品は、HTMLやテキストベースの迷惑メールだけでなく、画像

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ヒューコムは6月30日、サーフコントロール ジャパン リミテッド社が扱うSurfControl社製の企業向けメールフィルタリング装置「SurfControlRiskFilter」日本語版を7月1日より販売開始すると発表した。本製品は、HTMLやテキストベースの迷惑メールだけでなく、画像や動画、スクリーンセーバなどのあらゆるファイルをフィルタリングできる、1Uラックマウントサイズのアプライアンス型製品。日本語を含む2バイト言語に完全に対応した単語分析が可能で、15段階のセキュリティ技術を駆使することで、きめ細かいメールフィルタリングを実施できる。企業の規模に合わせてE5、E10、E20、E30のラインアップが用意されている。

http://www.hucom.co.jp/news/05/hmnr-0505.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×