電子契約サービスとグローバル災害対策ソリューションの共同実験を開始(NTTデータ、NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2022.05.20(金)

電子契約サービスとグローバル災害対策ソリューションの共同実験を開始(NTTデータ、NTTコミュニケーションズ)

株式会社NTTデータとNTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、NTTデータの「電子契約サービス」とNTT Comの「グローバル災害対策ソリューション」の連携システム構築を推進するための共同実験を開始した。この実験は、NTTデータが運営している電子契約サービス「

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社NTTデータとNTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、NTTデータの「電子契約サービス」とNTT Comの「グローバル災害対策ソリューション」の連携システム構築を推進するための共同実験を開始した。この実験は、NTTデータが運営している電子契約サービス「CECTRUST(シーイーシートラスト)」のバックアップデータを、NTT Comが提供するグローバル災害対策ソリューション「GDR:Global Disaster Recovery(グローバル・ディザスタ・リカバリ)」を利用して分散保存するというもので、大規模な災害によるリスクを軽減するのが目的。また、保管方式としてNTT Comが開発した「秘密情報分散管理」を採用しており、災害対策と同時に情報漏洩の対策にもなっている。実験は9月まで行われ、その後、商用サービス化へ向けて具体的検討に入る。

http://www.nttdata.co.jp/release/2005/062000.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×