URLフィルタリングソフト「InterSafe ver.3.5」を販売開始(ALSI) | ScanNetSecurity
2022.05.21(土)

URLフィルタリングソフト「InterSafe ver.3.5」を販売開始(ALSI)

アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は6月16日、URLフィルタリングソフト「InterSafe」をバージョンアップし、同日より発売開始したと発表した。このバージョンでは、各クライアントPCにフィルタリングモジュールをインストールすることで、ノートPCを

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は6月16日、URLフィルタリングソフト「InterSafe」をバージョンアップし、同日より発売開始したと発表した。このバージョンでは、各クライアントPCにフィルタリングモジュールをインストールすることで、ノートPCを学外や社外に持ち出した場合でも有害サイトへのアクセスを規制できる。また、持ち出し時の利用ログも取得可能だ。新たに「迷惑メールカテゴリ」が追加され、フィッシングサイトや詐欺サイト、迷惑メールなどの被害を未然に防げるようになっている。さらに、クライアント別に社内利用時・社外利用時、社内・社外利用時で合計27種類150通りのアクセスログレポートが閲覧可能。アクセスURLやデータ転送量などを把握できる。販売価格は、20万7,900円(1年契約、25ユーザ)から。

http://www.alsi.co.jp/news/sis_050616.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×