中国進出日本企業の情報セキュリティ対策支援を強化、大連でセミナーも(データクラフト) | ScanNetSecurity
2022.05.23(月)

中国進出日本企業の情報セキュリティ対策支援を強化、大連でセミナーも(データクラフト)

データクラフトアジアの日本法人である株式会社データクラフトジャパンは5月31日、中国に進出している日本企業向けに、ITインフラのパフォーマンスを最適化する情報セキュリティを始めとしたソリューションの設計、構築、サポートなどを行なう事業を強化すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
データクラフトアジアの日本法人である株式会社データクラフトジャパンは5月31日、中国に進出している日本企業向けに、ITインフラのパフォーマンスを最適化する情報セキュリティを始めとしたソリューションの設計、構築、サポートなどを行なう事業を強化すると発表した。同社は本年5月、中国法人であるデータクラフト中国有限公司が大連に事務所を開設し、ネットワークソリューションに対する日系企業のニーズに、継続的に応える態勢を整えた。また、6月3日には中国大連市で日系企業を対象とした情報セキュリティ対策セミナー「中国ビジネスを成功に導く情報セキュリティ対策」を開催する。会場は大連シャングリラホテル3階「Function Room 8」で、シスコシステムズ中国、データクラフト中国が主催する。参加費は無料となっている。

http://www.datacraft-japan.co.jp/pages/subpage3_1.asp?id=3&rptid=239
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×