北國銀行、書類の誤送付によって顧客情報を流出 | ScanNetSecurity
2022.06.26(日)

北國銀行、書類の誤送付によって顧客情報を流出

株式会社北國銀行は5月2日、同社富山支店の取引先企業へ振込予定明細表などを郵送する際に、宛先の記載を錯誤し誤った送付先に郵送していた事実が発覚したと発表した。これは4月19日、同行富山支店が取引先企業に給与振込についての振込予定明細表および預り手形受入明細

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社北國銀行は5月2日、同社富山支店の取引先企業へ振込予定明細表などを郵送する際に、宛先の記載を錯誤し誤った送付先に郵送していた事実が発覚したと発表した。これは4月19日、同行富山支店が取引先企業に給与振込についての振込予定明細表および預り手形受入明細表を送付する際に、錯誤により別の取引先企業へ誤送付したというもの。4月21日に、受取った別の取引先企業からの連絡により発覚した。誤送付されたのは、個人の顧客情報152件が記載された給与振込予定明細8枚、法人5件の情報が記載された預り手形受入明細表1枚で、書類はすべて回収されている。


北國銀行:お客様の個人情報等が記載された書類の誤送付について
http://www.hokkokubank.co.jp/news/2005/050502.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×